2010年04月18日

F1第4戦決勝後コメント 小林可夢偉

netabare.gif



「とても残念です。今日はトラックコンディションが難しかったのですが、グリッドで上位にいなくてもチャンスがありました。」

(for F1通信)

>>今回は完全な貰い事故なんでしょうが無いとは言っても

  デラロサの某エンジンがまたもや白煙を上げた方が問題かと。
posted by Kamui Kobayashi at 19:25| Comment(1) | 小林可夢偉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回、明治神宮にお祓いに行ったけど効果なかったとおっしゃってました。
でも、確実にそのご利益はあったと思います。

少し前を通り過ぎたイタリアからの未確認飛行物体、もしそれが少しでも遅かったら可夢偉さんの頭部を直撃していたはずです。

4戦ともレースをほとんど走れていませんが、それらは可夢偉さん自身の問題ではありません。チャンスが減っているのは事実ですが、まだ周りをがっかりさせた訳ではないのですから、天性の明るさで吹き飛ばしてほしい。

ポジティブだと周囲にアピールして欲しいし、クラッシュしても怪我を負わなかったのですから運は良い方だと思って欲しい。

可夢偉さん本人にそれが伝わってくれたらと思います。応援しています。
Posted by まさ at 2010年04月21日 00:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
@電脳工房 紅伍屋. All Rights Reserved.
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。